2004年07月24日(土) 四国カルスト、四万十川源流

山口県にある秋吉台で有名なカルスト台地が四国にもあり、四国西部で高知と愛媛の県境に広がっています。私は何度も行った事がありますが、結婚後は行ったことがなかったので家族で出かけました。また、帰りの途中に四万十川の源流点にも立ち寄りました。

須崎ICからはR197(イクナ)を走る。桑の川沿いを快走! R439(ヨサク)を経由して、別世界に到着!
雲がかかっていて、視界がスッキリしませんでした。 標高1300mの草原にジャージー、ホルスタイン、黒牛が放牧されています。
気温は20度くらいで、日陰では寒いくらいでした。 大野ヶ原の風景、美瑛町(富良野)の風景に似てます。
四万十川源流を目指し、東津野村の不入山へ。最後の1キロはこんなダートでした。 25分の沢登りで源流点の碑に到着!しびれるくらい冷たい水でした。

top